学校法人 淑徳学園 淑徳SC 中等部・高等部

進路情報

傳通院のHPはこちら

進路状況

卒業生の約9割以上が進学者。
四年制大学への指定校推薦も年々増えています。
140大学550名以上の指定校枠(2019年11月現在)

過去進学実績

進路指導部より

SCの進路指導 ポイント1
小さな学校だからこそ出来る【思いやり進路指導】

生徒・保護者様の進路目標、教員側からの目標提示によって進路の方向性を決定し、本人が望む進路が開けるように徹底的にサポートします。
最終的には《生徒・保護者さまのご希望を尊重》します。

同時にこれまでの卒業生と進路指導部が取り組んだ経験に加えて、生徒ひとりひとりの可能性を最大限に広げてともに喜びたいと考えています。

SCの進路指導 ポイント2
【偏差値への解釈】

本校では偏差値を「大学・専門学校進学の重要な指標」として重視しています。
一方で、この指標が示すものは「入学するための難易度」を示すものなので、すべてを語っているのではありません。

また、同じ学部・コースでも複数回入試が実施される場合、入試科目の変更があることもあり、かなりの難度のブレが生じていることが反映されていないことも少なくありません。

淑徳SCの進路指導は
《生徒の目標達成のためには妥協を許さずにサポート》します。

偏差値ランキングの高い学校や専門学校への進学を進めることはしません。
しかし、目線がさがりがちな生徒には高い目標設定を提案指導します。

学園全体が育てる大切な生徒たちです。
卒業後もどんどんその可能性を広げて、社会で活躍できるように、しっかり対話し、目標達成まで支援し続けます。

ページの先頭へ