全校生徒共通プログラムFor All students

キャリア教育

本校ではキャリア教育のためのSC オリジナルプログラムを用いて自己理解、他者理解を通して自己実現に向けてのキャリアデザインを実施し、グローバル社会で活躍できる人材の育成を目指しています。
高等部1年次より『What’s Your Favorite?』と名付け、自分自身が興味のあることを見つけ出し将来の職業、進路選択の土台を作っていきます。このフィールドワークでは、生徒の「積極性」、「判断力」、「なぜ、と問える力」を養うことができるよう、実際の職場へのインタビューを行い、最終的にはWeb マガジンの作成、発表をしていきます。こうした活動を経て自分の将来目指すべき姿を具体的にイメージし、高等部2年次には卒業生の進路講演や大学・専門学校を本校に呼んでの進路ガイダンス、大学へのキャンパス見学を行っていきます。
高等部3年次には少人数教育を活かしたそれぞれの目指す進路に合った個別の小論文指導や面接指導を行い生徒一人ひとりの進路実現、自己実現を目指していきます。

SCオリジナルプログラム
自己理解、他者理解、自己実現
私のロードマップ

女性の社会進出は目覚ましいものがありますが、様々なライフイベントや生活の中で生まれる多くの選択肢を、どのように考え、選択し、豊かな人生を生きていくかについて考える授業です。計画通りにならないこともある人生の中で、自分を成り立たせ豊かな人生を送っていくことをめざし、少し先の自分を思い描きます。授業は、皆さんのロールモデルとなる社会で活躍する方々を招いた講演会、グループワーク、ICTも活用して学びます。

年間4回 中等部1年生~高等部3年生まで

学年 中等部1年生 中等部2年生 中等部3年生
目的 「自己理解」
自分を知る
「他者理解」
人とのつながりを知る
「自己形成」
社会性を学び自己を確立する

学年 高等部1年生 高等部2年生 高等部3年生
目的 自己実現に向けてのキャリアデザインの実施 社会で活躍する人(ロールモデル)を通じて自己実現のイメージを持つ

フィールドワーク
What’s Your Favorite?(私の「好き」って何?)
自分の興味を探究する

高等部1年次に職業インタビュー(2019年度実施:学校近隣の町会の各お店など)を行い、Web マガジンを作成し文化祭で発表します。

昨年度の流れ

2019年度 No 主な取り組み
4月 1 学年オリエンテーション(コミュニケーション、共通点探し)
2 外部講師による情報発信やWeb マガジン作成についての講演
3 取材先の決定
6月 4 外部講師による取材についての講演
7月 5 インタビュー準備
6 アポ取り
7 取材
8月
サマースクール
8 プレゼン力の向上
9 プレゼン実践練習(取材をしての中間報告)
9月 10 Webマガジン作成
10月 11 Webマガジン発表会(プレゼン)
11月 12 文化祭にてWebマガジンの発表・展示